新ハウスで栽培中の大玉トマトが初収穫を迎えました。

この時期、トマトのおいしい条件に「気温が涼しいこと」が条件としてありますが、山々に囲まれた養父市の地は、昼夜の寒暖差もあって、まだまだ糖度の高いトマトが収穫できます。アイメック農法で大玉トマトに挑戦し、初収穫を迎えました。

品種は、桃太郎ファイト、CFハウス桃太郎、ルネッサンスの3種類です。第一花房ですが、平均糖度は8~9度ありました。地元の道の駅で先行販売する予定です。アイメック農法の大玉トマトを是非、ご賞味ください。

大玉トマト_CFハウス桃太郎(2) 大玉トマト_CFハウス桃太郎 (3)

ページトップへ