特殊なフィルムを使って、トマトなどの旨みを最大限に引き出します。

アイメック農法とは・・・

アイメックアイメック農法は、水とトマトに必要な養分しか透さない特殊なフィルムを使って行う栽培です。
このフィルムは、ウイルスや病原菌などを透さないので、病気にかかりにくく、農薬の使用も極めて少ないのが特徴です。
この栽培の特徴は、トマトが生育する上で、必要以上の養水分を与えない代わりに多くの糖分や、アミノ酸などを作り出します。
そのため、高糖度高栄養価のトマトができます。
さらに、この農法は排液が出ないため、環境にも極めて優しいシステムです。

※アイメックに関する詳しい情報は、メビオール株式会社、または、株式会社 農援隊にお問合せください。

アイメック農法を使った商品はコチラ

bn_akaoni bn_moresweet
甘えん坊の赤オニくん
糖度8以上のあまくて、高栄養素のミニトマト。
薄くやわらかな皮、甘みがあり食べごたえも抜群!
品種はフルティカ。
甘えん坊の赤オニくん more Sweet
甘えん坊の赤オニくんよりさら甘いモアスイーツ!
糖度は10以上を基準としています。贈り物にも最適の商品です。

 

 

ページトップへ